栄養科学部 管理栄養学科

卒業研究

Pick Up Seminar!

卒業研究I
「現代人の食生活と健康」
大荒田 素子 准教授

kannri_zemi.jpgマウスを用いた実験で、食生活の身体への影響を探ります
日々の食事は、私たちの身体の維持・活動のために必要不可欠なものです。しかし近年、多忙などの理由から食事がないがしろにされているように感じます。大荒田ゼミでは、実験動物(マウス)を用いて現代人の乱れた食生活が身体におよぼす影響について明らかにし、食事の重要性を再確認することを目的としています。実験を通して得られた知識は、将来、みなさんが管理栄養士として人々の食生活の指導・改善を行う場面で、多くのヒントを与えてくれるはずです。