グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  人間社会学部 >  社会マネジメント学科

社会マネジメント学科


プロジェクト型教育により、未来を生き抜く女性を育てます

明るくあたたかい安心な社会をつくるために、現代のくらしの問題を考え、解決策を提案し、それを実行できる力を身に付けます。
※プロジェクト型教育:身近な問題や事例を素材にしながら、具体的な問題解決に向けてチームで学習する学びの方法


学びのキーワード

情報・社会
コンピュータや統計など情報化社会に必要なスキルを修得し、社会調査について学びます。
法律・政治
憲法、民法、刑法、労働法など私たちに身近な法律や政治学について学びます。
経済・経営
経済学、経営学に加えて簿記や会計学も学んでマネジメント能力を養います。
世界と日本
グローバル社会に向けて世界と日本の問題を考えます。英語も学習します。
コミュニティ
地域の抱える問題を解決するために、家族、行政、NPOなどについて学びます。
消費者と企業
マーケティングや商品開発、企業広報、消費者取引に関する知識やスキルを身に付けます。
エンターテイメント・ホスピタリティ
エンターテイメント、ホスピタリティ、情報通信の業界を理解します。
メディアと表現
映像制作やプログラミングの技法を学び、実際に作品制作も行います。
心理
人の心や行動を理解し、社会や人に対する理解を広げます。
地域と福祉
公務員など行政に携わる仕事に向けて、多面的に地域社会を理解します。

社会マネジメント学科の学び


学びのポイント
  1. 「やりたいこと」が見つかる
  2. 「幅広く」学べる
  3. 「就職」に強い

社会マネジメント学科らしさのトライアングル

めざす職業・業種など
公務員、ソーシャルワーカー、企業や自治体の広報担当者、商品開発やプロモーション企画の担当者、観光関連産業(代理店・宿泊・交通など)、地域金融機関、システム開発、番組制作、NPO など

目指す職業

公務員

法律・政治・経済・社会・心理などの科目を学習し、公務員試験受験のための基礎力を身に付けます。

社会福祉士(ソーシャルワーカー)

社会福祉・法律・心理などの科目と、地域福祉を実践するための専門的な科目を学び、社会福祉士国家試験の受験に備えます。

広報/消費生活アドバイザー

企業活動や消費者問題に関連する知識を身に付け、「消費生活アドバイザー」などの資格取得をめざします。

プログラマー/システムエンジニア

プログラミングやWebデザインなどの能力・知的財産法・効果的な表現方法など幅広い分野を学びます。

マーケティング/商品開発

流通やブランド戦略など実践的なビジネスの考え方やスキルを学びます。
「社会調査士」の資格取得にもチャレンジできます。

テレビ局/エンターテイメント業界

番組制作の実習(シナリオ・音声・撮影など)で能力を養い、番組制作会社などへの就職をめざします。

食や健康に関する仕事

地域・企業と連携した商品・メニュー開発などを通して、食について考えます。
「バルネオセラピスト(温泉保養士)」の資格取得をめざせます。

地域開発/NPO

地域社会の成り立ちやNPOの活動などを学習しながら、地域と連携した演習により地域を元気にする力を身に付けます。

取得免許・資格

社会福祉士国家試験受験資格
社会調査士
情報処理士
プレゼンテーション実務士
社会福祉主事(任用資格)

授業で取得をバックアップする資格

バルネオセラピスト(温泉保養士)
消費生活アドバイザー
消費生活専門相談員
消費者力検定
日商簿記検定
証券外務員(二種外務員)
ビジネス実務マナー検定

授業紹介

地域福祉Ⅰ / 松﨑 吉之助 准教授

地域福祉Ⅰ

誰もが安心してくらし続けることができる地域とは?

誰しも必ず歳を取ります。病気や事故で身体が不自由になるかもしれません。経済的に苦しくなることもあります。この授業では、さまざまな理由で困難な状況になっても「誰もが安心してくらし続けることができる地域」について考えます。それはどのような地域で、実現させるためにはどのような取り組みが必要なのでしょうか。各地の事例や、第一線で活動されている方のお話から学びを深めていきます。地域づくりという視点から、福祉を身近なものとして感じてください。

2020年度カリキュラム (注意)一部の科目が変更になることがあります。

カリキュラム

科目ナンバリング

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

カリキュラムツリー

本カリキュラム・マップは、社会マネジメント学科の専門科目を、「分野」と「セメスター」で表にしたものです。どのような科目をどのような順番で学べばよいのかを考えるのに役立てて下さい。各科目は、示されているセメスター以降で履修可能です。
「基礎科目・完成科目」の欄を見て下さい。この欄の科目は必修科目が多いです。1~2年生では、社会とのつながりを意識するための「基礎科目」を学びます。3年生以上では、テーマを決め少人数で深く学ぶ「完成科目」を学びます。自分の将来像を描くことに役立つキャリア関係の科目も学びます。
「基幹科目・展開科目」の欄を見て下さい。学生一人ひとりが関心のある課題を自由に学べるよう選択科目になっています。学生個人の興味や課題に関連した科目を必要に応じて選び、そのジャンル固有の考え方の理解、能力の修得を目指します。
社会マネジメント学科では、身近な問題や事例を素材にしながら、自分たちで課題を設定し解決していく「プロジェクト型授業」を、いくつかの授業で行っています。体験を通しての学びは貴重な経験となります。積極的に取り組んでください。
社会福祉士課程を履修する学生に必要な科目は、「地域と福祉」のジャンルを中心に、カリキュラム・マップの全体に散りばめられています。社会福祉士課程の学生でなくても、いくつかの科目を除き、それらの科目を履修することができます。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ゼミナール紹介

ゼミナールⅠ・Ⅱ 山本ゼミ「まちづくり・地域活性化」 / 山本 匡毅 准教授

ゼミナールⅠ・Ⅱ 山本ゼミ「まちづくり・地域活性化」

地域が元気になるために研究し、実践していきます

まちづくりについて学び、地域を元気にしていく方法を考え、フィールドワークで実践力を身に付けるゼミナールです。たとえば、横浜市の商店街ではイベントの企画・運営を行っています。夏休みには山形県の小都市に出かけて、地域資源を生かした活性化策を提案。行政職員や地域住民との交流の機会が待っています。あなたも地域の方々から学びながら、まちづくりにかかわってみませんか?

教員メッセージ

プロジェクト型の授業が多く就職面接での話題に困りません

田中 啓之 教授

田中 啓之 教授
本学科には、「社会人デビュー講座」など就職を意識した授業が多くあり、地域活動や商品開発などを通して学ぶプロジェクト型の授業が充実しています。そのため学生のコミュニケーション能力は高く、就職面接では学びでの経験を語ることにより、多くの内定を得ています。就職先は、サービス、商社、流通、情報通信、金融、公務員など多様な分野に及んでいます。

在学生メッセージ

さまざまな学問に触れたことで、将来の目標が見つかりました

廣川さん

社会マネジメント学科4年 廣川さん
社会マネジメント学科では、幅広い学問分野を学ぶことができます。私は、将来を考えて経済学関連の科目を取るとともに、興味に基づいて心理学や倫理学も学んでいます。入学当時は何をやりたいかがわからない状態でしたが、資産運用演習の授業で株式売買のシミュレーションを体験したり、社会倫理学でいままでにない考え方に触れたりするうちに、やってみたいと思う職業が出てきました。いまは証券や保険、銀行などの金融業界で、お客様の資産運用のお手伝いをすることに興味があります。自分のやりたいことが見つかるのがこの学科の魅力です。履修の自由度は高く、先生方も応援してくれます。授業は少人数ですから、先生との距離も近くなり、やりたいと思ったことを相談すると必ずサポートしてくれます。入学されたらゼミナールや地域貢献活動、部活動などを通じて、興味のあることに積極的に取り組むことをおすすめします。

大切なのは、諦めずに前に踏み出すことです

新井さん

社会マネジメント学科4年(取材当時) 新井さん
この学科には、人前で発表する機会やグループ討論の授業が多く、私は4年間を通じてさまざまなプロジェクトにも参加しました。その結果、コミュニケーション力がとても高まり、意見を伝える力が身に付きました。何よりも一歩前に踏み出すことの大切さを学びました。社会に出てからも、何事にも粘り強く取り組んでいきます!

卒業生の活躍

卒業生からのメッセージ

井駒さん

高齢化社会を支える業界で、裏方として活躍します

井駒さん:株式会社 ツクイ
社会マネジメント学科 2019年3月卒業


3年次2月に「業界研究セミナー」や「筆記試験対策」など、学内のすべての就職プログラムに参加して、就職活動へのモチベーションを高めました。多くの企業にエントリーしましたが、書類選考をすべて通過できたのは、履歴書の書き方を講座で学んだことが大きかったと思います。株式会社ツクイは、説明会や選考を通じて社員の人柄の良さを感じ、一緒に働く姿を想像できた会社です。私は、本社総合職としてデイサービスや有料老人ホームの運営に間接的に携わったり、全国のスタッフをサポートします。裏方として、ニーズの高まる介護福祉業界を支えていきます。

山﨑さん

地域貢献活動で強めた地元で働くことへの思い

山﨑さん:御殿場農業協同組合 高根支店 勤務
人間社会学部 社会マネジメント学科 2017年3月卒業


高根地区はとても農業が盛んな地域で、おいしいお米やわさびなどを生産しています。私の担当は金融窓口ですが、イベントにも参加して地域農業の振興支援をしています。この職場を選んだのは「地元の役に立ちたい」という思いからです。大学では地域貢献活動で三重県熊野市に14回通いました。田植えや稲刈りを経験し、産学連携の商品開発にも取り組み、特産品を使ったお料理を相生祭で販売しました。それらすべての経験が「地域のために働く」という今につながっています。

中山さん

学生時代に開発に取り組んだ商品を
"エキナカコンビニ"にて販売!


新田さん:株式会社 JR東日本リテールネット 横浜支店 コンビニエンス営業課
学芸学部 人間社会学科(現 人間社会学部 社会マネジメント学科)2010年3月卒業


JR東日本の駅構内にあるコンビニエンスストア「NewDays」をご存知ですか? 私は店舗と本部をつなぐ立場で、県内約100店の販売促進および顧客サービスの向上に取り組んでいます。仕入れにも一部携わっていて、先日は大学時代に商品開発に取り組んだ甘納豆を販売して好評でした。メーカーの方と再会して商談できたときは、大学で築けた人脈に感謝しました。入学されたら、何事にも興味をもって積極的に行動してください。その先に見えるものが絶対にあります。

主な進路先(過去3年間・順不同)

  • 横浜銀行
  • かながわ信用金庫
  • 横浜農業協同組合
  • 共立信用組合
  • 第一生命保険
  • 良品計画
  • ダイドー
  • ジンズ
  • 山本商会
  • チロルチョコ
  • 資生堂ジャパン
  • イトキン
  • オンワード樫山
  • 茂木工業所
  • リビングスタイル
  • 横浜ステーシヨンビル
  • キョクレイ
  • アイセイ薬局
  • アイ・トピア
  • ネッツトヨタ神奈川
  • ストライプインターナショナル
  • エイチ・アイ・エス
  • セノン
  • 湘南技術センター
  • げんきっず保育園
  • ツクイ
  • ベネッセスタイルケア
  • 税理士法人横浜総合事務所
  • あおば内科クリニック
ほか

入試に関わるお問い合わせ

資料請求はこちら

電話:0120-816-332
携帯電話から:042-749-5533



ページの先頭へ戻る