短期大学部 食物栄養学科

卒業生の活躍

卒業生インタビュー

「登板回数が増えたよ!」と言われたら最高。
食で選手をサポートする縁の下の力もちです

大澤さん:株式会社横浜 DeNA ベイスターズ チーム統括本部 ファーム・育成部 管理栄養士
食物栄養学科 2013年3月卒業

2018_og_management01.jpg 横浜DeNAベイスターズ総合練習場で、食を通して選手の健康を管理しています。「体を大きくしたい」「故障(怪我)したけど筋肉を落としたくない」といった要望を聞いて、トレーナーや栄養士などと意見交換しながらサポートします。プロ選手から聞き出すために最も大切なのはコミュニケーション力。面談のような「直球」ではなく、「俺の話を聞いてくれる?」と話したくなる雰囲気をつくる「変化球」が良いですね。私は管理栄養士になりたかったのですが、「早く社会に出たい」と食物栄養学科を選びました。卒業後は公立の保育園で働きながら管理栄養士の資格を取りました。いまの仕事は厨房との連携がとても重要ですので、栄養士としての実務経験が本当に役立っています。


食品衛生管理者の任用資格を生かし
園児に安全な食を提供しています

羽谷さん:社会福祉法人 貴静会 かりん保育園 栄養士
食物栄養学科 2016年3月卒業

2018_og_management.jpg 子どもが大好きなので、入学当初から保育園か幼稚園の栄養士になりたいと思っていました。現在、0歳児から5歳児を対象に、朝のおやつ、昼食、午後のおやつの献立を考え、調理師さんたちと一緒に楽しく調理をしています。また、食物栄養学科で取得した食品衛生管理者の任用資格を生かして、衛生責任者としても働いています。この資格は栄養系の学科ならどこでも取得できると思っていましたが、東日本の短期大学では相模女子大学短期大学部だけなんです! 取っておいて良かったと実感するとともに、入学されたら、公衆衛生についてしっかり勉強することをおすすめします。かりん保育園には開園からかかわっています。これからも栄養バランスのとれたおいしい食事を提供するとともに、今後は食育にも力を入れて園児を支えたいと思います。

主な進路先(過去3年間・順不同)

明治/日清オイリオグループ/プライムデリカ/ロック・フィールド/小嶋屋総本店/シダックス/エームサービス/ハーベスト/日清医療食品/ブロンコビリー/リゾートトラスト/ABC Cooking Studio/ウエルシア薬局/カワチ薬品/ツクイ/川崎市保育会/こどもの森/大原保育園/まなざし保育園/どろんこ会/横浜信用金庫/クレディセゾン/日本郵政/座間市役所 ほか