学芸学部 メディア情報学科

授業紹介

インターフェース設計論

加藤 由樹 准教授

2017_class_01.jpg 使いやすさの側面からデザインを見つめ、人間の認知の特徴に基づいて、より良いインターフェース設計を考えます。各自が身近な道具や機械のデザインについて紹介するなど、Webだけでなく広くデザインについて取り上げ、学生同士のディスカッションも多く行います。

Webシステム論Ⅱ

池下 花恵 専任講師

2017_class_02.jpg Webサイトの企画立案・制作について実践的に学ぶ授業です。ユーザの多様性を理解し、ユーザビリティやアクセシビリティに配慮したWebサイト制作をめざします。HTML5や知的財産権を含む情報倫理についても学習し、制作したWebサイトは、学内のネットワークで公開します。

マンガ論

岩下 朋世 准教授

2017_class_03.jpg マンガについて、海外との比較や表現のシステムの分析、各ジャンルの歴史や産業構造など、さまざまな角度から学びます。日本において最も広く親しまれているポピュラー文化のひとつであるマンガ。このマンガ文化の複雑さや広がりを捉える視点を養います。

カリキュラム

 

※画像をクリックすると拡大します

media_curriculum.jpg