学芸学部 英語文化コミュニケーション学科

コース紹介

国際教養領域

企業の総合職、広告、出版など幅広い視野と教養を生かした仕事に興味がある人に。また英語を教えることに興味がある人に。「文化コミュニケーション」「英語文学」「言語教育」の3つの専門分野を設け、文化、芸術、教育を横断的に学び、かつ専門的な知識を身に付けます。

観光ビジネス領域

航空、旅行、ホテルなど観光の仕事に興味がある、旅行が大好きという人に。また企業でのビジネスに興味がある人に。「観光学基礎」と「観光学専門」の専門分野を設け、「観光学」「ホスピタリティ」「観光事業」の3つの柱から歴史、理論、実践を体系的に学び、かつ実践的な知識を身に付けます。

グローバル実践領域

英語教育、外資系企業、商社、金融、通訳、テーマパークなどでの仕事をめざす人に。国際教養、観光ビジネスの学びとともに、国内外を問わない学外での学びの機会やキャリア形成科目があります。講義と学外での語学研修、異文化体験、留学を通して実践的な英語運用能力を身に付けます。