学芸学部 子ども教育学科

学科紹介

childtop.jpgedu_top_02.jpg

News&Topics

RSS

一覧ページ

2017.11.01
【地域連携】さがみおおのハロウィンフェスティバルでフェイスペイントを行いました
2017.10.23
【子ども教育学科】佐藤弘道教育・文化顧問の授業を行いました
2017.07.14
【子ども教育学科】有賀忍客員教授による授業が行われました
2017.05.02
【教職センター】公立保育士及び公立幼稚園教諭希望者を対象とする模擬試験を実施しました
2017.03.17
【子ども教育学科】大竹紀子教授がロードアイランド州立大学から特別招聘アーティストとして招かれました

 

子ども教育学科の学び

  1. 小学校・幼稚園の教員免許、保育士資格の取得が可能
  2. 「見守れる人」を育てる学園と連携したフィールドワーク
  3. 社会での実践力とコミュニケーション能力の育成を意識したカリキュラム

子ども教育学科は、小学校・幼稚園・保育所を含む児童福祉諸施設での教育・保育をになえる人材を育成します。適正な理念に裏打ちされた、教育・保育の現場で通用する専門知識や技能を修得するとともに、社会の形成者・保護者となるために必要な知識や教養、そして教育・保育活動に必要なコミュニケーション能力も身に付けていきます。
講義で学んだ知識と実践で身に付けた技術は、幼児教育・保育の現場での経験と関連させながら、子どもへの理解を徐々に深めていきます。希望する進路や取得をめざす免許・資格に応じて幼児教育コース、または児童教育コースのいずれかを選びますが、両コースにまたがって科目を選択することも可能です。

top_manabi.jpg

子ども教育学科のキャラクター!

MINMINは、サガジョの校章のモチーフであるマーガレット(花言葉…希望に満ちあふれる清楚な乙女心)の妖精。好奇心が強く行動力旺盛、おしゃまでいたずらっ子の彼女は、しゅんとして落ち込むことがあっても、すぐに立ち直るのが取り柄です。詩人や絵描き、音楽家を夢みる元気いっぱいの女の子、そんなMINMINの生みの親は、元子ども教育学科教員で現在客員教授の有賀忍氏です。

Close Up! > こんな活動・体験が待っています!

子どもを取り巻く課題への理解を深めます

2017_closeup_01.jpg

「どれみんみん♪」は、本学科所属のボランティアグループです。児童養護施設での学習支援やダウン症児の余暇支援活動など、学生たちは社会的養護・障がい児福祉分野での活動に楽しく取り組んでいます。教師や保育士となるための実践的な学びを重ねていく場です。

「司書教諭」の資格取得も可能

2017_closeup_02.jpg

一定規模以上の小学校には司書教諭を置くことが義務付けられており、司書教諭資格をもった小学校教師が求められています。本学科では、計画的に勉強することでこの資格を取得できるようにカリキュラムを編成しています。専門の外部講師もいます。

めざす職業・業種など 小学校教諭、幼稚園教諭、保育所保育士、施設保育士、子ども関連企業

ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシー

カリキュラムツリー


関連リンク

入試に関わるお問合せ0120-816-332 携帯電話から042-749-5533
資料請求