School life

キャンパス・校舎紹介

四季を感じる、緑豊かなキャンパス
 四季を感じる、
緑豊かなキャンパス

相模女子大学は、幼稚部から大学院までを擁する総合学園です。正門から一歩足を踏み入れると広がる、緑豊かな環境。学園内はゆったりと穏やかな時間が流れています。

数字にマウスを合わせると、説明が表示されます。

施設紹介
  • 1
    東門
    東門
    登校する時は、こちらの門から入ります。
  • 2
    茜館(旧第一本部棟)・フランス庭園
    茜館(旧第一本部棟)・フランス庭園
    相模原市の登録文化財として保存されています。
  • 3
    正門
    正門
    24時間の警備体制。学園全体で生徒の安全を見守っています。
  • 4
    ビオトープ
    ビオトープ
    暖かい季節には、カルガモやカメが日向ぼっこをしています。人にも動物にも癒しの空間です。
  • 5
    イチョウ並木
    イチョウ並木
    マーガレット本館の前を通るイチョウ並木。秋は美しい黄金色に染まります。
  • 6
    幼稚部(認定こども園)
    幼稚部(認定こども園)
    絵本の読み聞かせ会や手遊びなど、幼児教育を体験する機会があります。
  • 7
    マーガレットホール
    マーガレットホール
    自然光が溢れるカフェテリアや、さまざまな催しができるホールがあります。
  • 8
    桜並木
    桜並木
    約200メートルに渡って桜が並んでおり、春の開花時は壮観です。
  • 9
    大学グラウンド
    大学グラウンド
    広々としたグラウンドでは、中高の体育祭や、学園祭である『相生祭』などが開催されます。
  • 10
    3号館
    3号館
    文具店や売店、本屋などがあり、憩いのスペースとなっています。
  • 11
    第2・第3校舎
    第2・第3校舎
    合唱コンクールを行う文化ホールや屋外プールなどがあります。
  • 12
    本校舎
    本校舎
    中世ヨーロッパのロマネスク建築を思わせるデザインは、伝統校としての品格を漂わせ、周囲の自然と調和しています。
  • 13
    グラウンド・テニスコート
    グラウンド・テニスコート
    体育の授業や、サッカー部・ソフトボール部の活動で使っています。
  • 14
    百年桜
    百年桜
    幹の周囲は5メートル以上、樹齢100年ともいわれる桜は必見です。
map
  • 東門
    1
    東門
    登校する時は、こちらの門から入ります。
  • 茜館(旧第一本部棟)・フランス庭園
    2
    茜館(旧第一本部棟)・フランス庭園
    相模原市の登録文化財として保存されています。
  • 正門
    3
    正門
    24時間の警備体制。学園全体で生徒の安全を見守っています。
  • ビオトープ
    4
    ビオトープ
    暖かい季節には、カルガモやカメが日向ぼっこをしています。人にも動物にも癒しの空間です。
  • イチョウ並木
    5
    イチョウ並木
    マーガレット本館の前を通るイチョウ並木。秋は美しい黄金色に染まります。
  • 幼稚部(認定こども園)
    6
    幼稚部(認定こども園)
    絵本の読み聞かせ会や手遊びなど、幼児教育を体験する機会があります。
  • マーガレットホール
    7
    マーガレットホール
    自然光が溢れるカフェテリアや、さまざまな催しができるホールがあります。
  • 桜並木
    8
    桜並木
    約200メートルに渡って桜が並んでおり、春の開花時は壮観です。
  • 大学グラウンド
    9
    大学グラウンド
    広々としたグラウンドでは、中高の体育祭や、学園祭である『相生祭』などが開催されます。
  • 3号館
    10
    3号館
    文具店や売店、本屋などがあり、憩いのスペースとなっています。
  • 第2・第3校舎
    11
    第2・第3校舎
    合唱コンクールを行う文化ホールや屋外プールなどがあります。
  • 本校舎
    12
    本校舎
    中世ヨーロッパのロマネスク建築を思わせるデザインは、伝統校としての品格を漂わせ、周囲の自然と調和しています。
  • グラウンド・テニスコート
    13
    グラウンド・テニスコート
    体育の授業や、サッカー部・ソフトボール部の活動で使っています。
  • 百年桜
    14
    百年桜
    幹の周囲は5メートル以上、樹齢100年ともいわれる桜は必見です。
施設写真
  • 本校舎
    中世ヨーロッパのロマネスク建築を思わせるデザインは、伝統校としての品格を漂わせ、周囲の自然と調和しています。
  • 教室
    明るく広々とした教室には、上下可動式の大型黒板、冷暖房を完備。電子黒板、全員で同時にICT機器を使用できるWi-Fi環境なども整っています。
  • 図書館
    開放的な空間に、約4万冊の幅広い分野の蔵書が並んでいます。
  • ALセンター
    集中して自習したい生徒のために、放課後に開室。大学生のチューターが、勉強の質問に答えるなどのサポートをします。
  • 図書館棟ホール
    約400名を収容できる広々とした空間。学年集会や演奏会など、さまざまな行事で使用しています。
  • 和室
    52畳ある和室では茶道の授業を行います。掛け軸や季節の花も美しく、落ち着いた空間です。
  • 陶芸室
    美術の授業で行われるろくろ製作体験。 作品は、大型灯油窯で丁寧に焼き上げます。
図書室
図書室
どの学年でも楽しめるよう、幅広いジャンルの本を取り揃えています。
昼休みには、本を借りに来る人やお友だちとくつろぎに来る人など和気あいあいとした雰囲気。放課後になると、読書する人、調べ学習や勉強をする人の姿が見られます。
中学生と高校生が協力して図書委員会活動や、行事を企画する光景は一貫校ならではの良さです。