学芸学部 メディア情報学科

学科紹介

メディアを「学ぶ」おもしろさを。メディアを「作る」楽しさを。
メディアを「伝える」醍醐味を。

media_top.jpg

media_top_blog.jpg

News&Topics

RSS

一覧ページ

2016.06.01
【地域連携】金子修介教育・文化顧問によるシネマ&トーク(上映:「青いソラ 白い雲」ほか)を開催します[7/1・金]
2016.05.30
【メディア情報学科】オープンキャンパス:学科企画のお知らせ[6/5・日]
2016.05.12
【メディア情報学科】オープンキャンパス:学科企画のお知らせ[5/15・日]
2016.04.05
【教職センター】教職センター開室式が行われました
2016.03.29
【メディア情報学科】学生が企画・制作したテレビ番組が「さがまちバンバンAWARD2015」で準グランプリを受賞しました

メディア情報学科の学び

  1. 好きなメディアを通じて文化や社会を楽しく学ぶ
  2. 高度なメディア制作を基礎から実践的に学ぶ
  3. メディア発信の方法を体系的に学ぶ

メディア情報学科では、常識と社会性を備え、豊かな人間性と感性から、メディアを制作、およびコーディネートのできる人材を育成します。具体的には「日本語や英語で適切にコミュニケーションをできる表現力」「イメージやアイデアを具現化できる制作スキル」そして「企画、提案、運営のできるコーディネート力」などを養います。
1年次は文章の組み立て方や考え方、英語などの基礎科目により大学で必要な基礎力を、2・3年次には専門知識を身に付けます。そして、3・4年次ではプロジェクト型授業やゼミナールで学んだ知識を生かすとともに、就職や仕事につながる「やり遂げる力」や「コミュニケーション力」を身に付けます。

top_manabi.jpg

Close Up! > こんな活動・体験が待っています!

「さがっぱ・ジョー※」3DCG化プロジェクト ※学園キャラクター

2016_closeup_01.jpg

「さがっぱ・ジョーにより親しみをもってもらいたい」という意気込みのもと、学園キャラクターの3DCGキャラクター化に取り組みました。今後、演習などでこのキャラクターを利用したアニメーションやゲームの制作が考えられています。

学科のパンフレット制作に学生が参加

2016_closeup_02.jpg

学科の新しいパンフレット制作では、人気のデザイン事務所、蛍光TOKYOのデザイン作業に本学科生も参加しました。企画からレイアウト、素材制作に至るまでを担当。登場するキャラクター「ジョージョ」も学生の制作によるものです。

メディアトーク

top_3.jpgコピーライターやライトノベル作家、映画監督など、メディアの第一線で活躍中の方々を招き、毎年数回メディアトーク(講演会)やメディアライブ(参加型イベント)を開催しています。学生だけでなく一般の方々にも公開し、毎回好評をいただいています。

めざす職業・業種など SE、プログラマー、Webデザイナー・プロデューサー、雑誌などの編集者、DTPオペレーター、映像制作・編集、ゲーム企画・開発、広告代理店、企業・自治体のプレス・広報職、高校教諭(情報)、大学院進学

ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシー

カリキュラムツリー


関連リンク

入試に関わるお問合せ0120-816-332 携帯電話から042-749-5533
資料請求