グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  入学・入試案内 >  入試情報 >  大学・短大 入試制度 >  選抜による奨学生制度(国の教育ローン)

選抜による奨学生制度(国の教育ローン)


※2021年度入試の情報です。(国の教育ローン除く)

本学では、選抜の結果によって、学費等の負担を軽減する特別奨学生制度があります。

特別奨学生制度

大学あるいは短期大学部で意欲的に学びたいという受験生の入学後の授業料を免除する制度です。

奨学生の特典

入学年度の授業料の全額を免除します。大学の2年次以降、短期大学部の2年次については、成績が一定の水準を下回る場合を除き、継続して特別奨学生の扱いとし、授業料の全額を免除します。

対象および募集人員

大学全学部学科、短期大学部の学生が対象です。支給枠は、各学科若干名です。

選考方法

一般選抜A日程および一般選抜B日程の成績優秀者を特別奨学生とします。
※選考結果は、合格通知とともにお知らせします。

地方学生支援特別奨学金制度

地方から上京して、大学あるいは短期大学部で意欲的に学びたいという優秀な受験生の入学後の生活を支援する制度です。

奨学生の特典

入学年度の1年に限り、給付金(年額300,000円)を支給します。

対象、支給要件および募集人員

大学全学部学科および短期大学部の学生で、以下の要件を全て満たす者とし、上限30名で支給します。
  1. 神奈川・東京都(島嶼部を除く)以外の出身者
  2. 自宅からの通学が不可能であること
  3. 保護者と生計が別であること

選考方法

地区会場での学校推薦型選抜(公募制)、同窓生特別推薦選抜、一般選抜A日程のいずれかを受験、または大学入学共通テスト利用選抜A日程で志願し、地方学生支援特別奨学金制度を希望した成績優秀者
※選考結果は、合格通知とともにお知らせします。
※栄養科学部管理栄養学科のみ地区会場にて同窓生特別推薦選抜を実施いたしません。

日本政策金融公庫(令和2年度)

本学の入学時・在学中にかかる費用を対象とした公的な融資制度です。
ご融資額 学生お一人につき350万円以内
※一定の要件に該当する場合は450万円以内
利率 年1.70%(令和2年5月1日現在)
※母子家庭、父子家庭、世帯年収200万円(所得122万円)以内の方または子ども3人以上の世帯かつ世帯年収500万円(所得346万円)以内の方は年1.3%
ご返済期間 15年以内(交通遺児家庭または母子家庭、父子家庭、世帯年収200万円(所得122万円)以内の方または子ども3人以上の世帯かつ世帯年収500万円(所得346万円)以内の方は18年)
お使いみち 学校納付金(入学金、授業料など)、教科書代、アパート・マンションの敷金・家賃など
ご返済方法 元利均等毎月払(ボーナス月増額返済も可能)
在学期間中は利息のみの支払可(元金据置)
詳しくは下記、日本政策金融公庫のホームページを参照ください。
あるいは、「国の教育ローン」コールセンターまでお問い合わせください。
コールセンター:0570-008656(ナビダイヤル)/03-5321-8656

入試に関わるお問い合わせ

資料請求

電話:0120-816-332
携帯電話から:042-749-5533



ページの先頭へ戻る