グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  栄養科学部 >  健康栄養学科 >  3つのポリシー

3つのポリシー



学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

健康栄養学科は、食を幅広い視点からアプローチし、栄養士としての優れた知識と技術をもとに、複数の資格を有する人材を養成することを目的としており、以下の能力・知識・技能を身につけ、卒業に必要な単位数を修得するなどの要件を満たす者に学位を授与します。

  1. 食・栄養・健康の知識をもとに論理的な思考ができる。
  2. 栄養士として真摯な態度でコミュニケーションをとることができる。
  3. 生活の質の向上に向けて社会に積極的に貢献することができる。
  4. 常に新しい知識や技術の習得に努めることができる。

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

  1. 基礎知識をもとに専門分野への学習につながるように科目間の連携を強化したカリキュラム。
  2. 食と健康について幅広い知識と技術の習得を目指し、各種資格の取得が可能な科目を設置。
  3. 実践的な食育などキャリア形成支援のための科目を設置。

入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

  1. 栄養士の資格取得を目指し、食・栄養・健康の知識を総合的に学びたい者。
  2. 積極的に物事に取り組み、最後までやり遂げられる責任感の強い者。
  3. ルールやマナーを守り、他人と協調して作業ができる者。
  4. 物事を論理的に考えることができる者。

ページの先頭へ戻る