グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  教員紹介 >  子ども教育学科 >  渡邊 佐恵子

渡邊 佐恵子


Watanabe Saeko

所属・職位:子ども教育学科 専任講師
担当科目:音楽Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
専門分野及び関連分野:音楽学、音楽教育学

最終学歴 お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科比較社会文化学専攻博士後期課程修了
学位 種類:博士(人文科学)
授与大学:お茶の水女子大学
職歴
  • 桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室(お茶の水教室)ソルフェージュ科非常勤講師
  • お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科 リサーチ・アシスタント など
所属学会 お茶の水音楽研究会、現代児童学研究会、相模女子大学子ども教育学会、東洋音楽学会、日本音楽教育学会、日本乳幼児教育・保育者養成学会、日本保育学会、日本保育者養成教育学会、保育教諭養成課程研究会、幼児音楽研究会


授業

「音楽Ⅰ~Ⅲ」では、ピアノや弾き歌いについて、実践を通して学んでいきます。
子どもたちと一緒に、音や音楽を楽しめる教育者・保育者になれるように、皆さんも楽しみながら取り組んでいきましょう。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

研究テーマ

子どもたち同士のかかわりから見られる音楽的表現について、音楽の場が構築される過程に着目して研究しています。
また、明治期の手風琴(アコーディオン)や戦後の小学校の器楽教育における合奏用アコーディオンについても研究しています。

研究業績

社会活動等

学会活動

  • 東洋音楽学会参事、会報編集委員(2014年11月~2016年11月)

受験生へのメッセージ

子どもたちの多様な表現を理解して受けとめ、一緒に楽しめるよう、共に考え実践しながら学んでいきましょう。



ページの先頭へ戻る