授業・単位について 履修・試験・成績

成績表の見方

成績通知書を受け取った後、特に以下の点を確認してください。

  • 総修得単位数
  • 各分野(全学共通科目、専門教育科目、自由科目)の修得単位数

成績通知書を参考に、ある分野に偏った履修ではなく、卒業要件を満たすための履修計画を立ててください。

不明な点は、教務課に相談・確認してください。

評価基準

評価基準
段階評価
S(100点~90点)・・・・合格
A(89点~80点) ・・・・合格
B(79点~70点) ・・・・合格
C(69点~60点) ・・・・合格
D(59点以下) ・・・・不合格
段階評価をしない科目
P(Pass):所期の学習目標を達成できた ・・・・合格
F(Failure):所期の学習目標に達しなかった ・・・・不合格
評価不能の場合
I :評価不能 ・・・・不合格
出席日数不足で受験資格がない学生に対する評価

認定科目
TC :留学、編入学生、転学部・転学科生等で既修得単位を認定された場合

    外国語検定により単位を認定された場合

[GPA(平均評価点)について] GPA=Grade Point Average

総合成績を明確にするため段階評価にポイントを付与し、段階評価科目の総履修登録単位数で割ったGPA(平均評価点)を出します。そのGPA(平均評価点)はセメスター毎に成績表に記載し、履修指導、学習支援、表彰制度における審査基準、奨学金などの受給資格の審査基準、進学・留学判定などに活用されます。

GPA(平均評価点)は、以下の基準において算出します。
対象科目:所属学科開講科目のうち卒業要件として単位集計される科目
※資格科目(教職・司書)・他学部他学科履修科目・単位互換科目・認定科目は除く

  1. 評価係数 S=4、A=3、B=2、C=1、D=0、I=0
    (2005[平成17]年度以降入学生に適用)
  2. 各科目の単位数の合計を分母として計算
  3. 算出された値の小数点以下2桁を四捨五入して計算

■(評価係数 x 各評価の単位数)の合計÷各科目の単位数の合計=GAP(平均評価点)