相生祭 第49回相生祭

テーマ・ポスター作者の声

obi.jpg

相生祭のテーマとポスターは、各部から出されたたくさんの候補の中から相生祭実行委員によって選ばれました。
2017年度相生祭テーマ・ポスターの入賞者の声をそれぞれご紹介します。

テーマ入賞者の声

栄養科学部 健康栄養学科2年Bクラス 播磨さん

「綴 ~みんなで思い描く未来への確かな一歩~」

綴(つづる)には、つなぎあわせるという意味があります。今年のみんなで思い描く相生祭が過去と未来への架け橋になるよう、つなぎあわせていきたい、そしてこの未来への一歩で相模女子大学がずっと誰からも愛されるきっかけの一つとなってほしいという二つの願いを今回のテーマに込めました。

ポスター入賞者の声

小学部6年2組 染谷さん

49aioi_poster.jpg

「みんなの思いをつなぎ合わせて 未来へ飛び立つ さがっぱ・ジョー」を絵にしました。幼稚部の頃から私は、自然と直にふれあう楽しさをはじめ、先生や先輩からたくさんのことを教わってきました。6年生になった今、学んできたことを下級生たちにつないでいます。毎年ポスターづくりに挑戦し、最優秀賞を取れてよかったです。この絵から、サガジョみんなの仲の良さ、おもしろさが伝わればうれしいです。


関連リンク