グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  学校法人相模女子大学 >  理事長紹介

理事長紹介


ご挨拶

理事長 風間 誠史

 2022年度、私個人としては理事長に就任して二年目に入りましたが、コロナ禍の収束が見通せないまま、学園としてそれへの対処・対応ということでは既に三年目ということになります。この間、リモートでの授業や会議などはすっかり定着し、その面での環境整備やスキルの向上は顕著なものがあります。しかし、学園の教育における様々な企画や行事のすべてをリモートで代替することができないことも、時間の経過とともに痛感するところです。
 本学園はスローガン「見つめる人になる。見つける人になる。」を掲げ、幼稚部から小学部・中学部・高等部・大学(短期大学部と大学院を含む)まで、それぞれの成長過程に応じて「自ら学び、考え、行動する」人を育てることを目指しています。与えられたカリキュラムをこなすだけではなく、学びの意味を考え、学びを日々の生活に生かすことのできる人になってほしい。そのためには、仲間と顔を合わせ、場を共有する経験が不可欠であり、今後、必要な「対面」での教育を少しでも取り戻していきたいと思います。

 さて、ロシアのウクライナ侵略により、世界は戦争の時代へ逆行するかのごとき様相を呈しています。それに対して直截に何ができるというわけではなく、もどかしい思いですが、武力・暴力を以て他を侵略することは絶対に許してはいけないということ、平和であることが学びのための条件であると同時に、平和な世界の実現こそが学ぶことの究極の目標であることを肝に銘じていきたい。この思いを皆さまと共有できれば幸いです。

理事長 風間 誠史


ページの先頭へ戻る