グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 

中西 泰子


Nakanishi Yasuko

所属・職位:社会マネジメント学科 准教授
担当科目:統計基礎、家族論
専門分野及び関連分野:家族社会学、ジェンダー論、老年学、社会調査

最終学歴 東京都立大学社会科学研究科 博士課程修了
学位 種類:社会学博士
授与大学:東京都立大学
職歴 2007・2008年度 明治学院大学社会学部付属研究所研究調査員
2009年度 日本女子大学現代女性キャリア研究所研究員
所属学会 日本社会学会、日本家族社会学会、日本老年社会科学会、日本都市社会学会、日本家政学会家族関係学部会、家族問題研究学会
趣味・特技 読書(漫画が大好きです)


授業

ただ我慢して知識をつめこむのではなく、真に「自分のもの」にできるように、ということが、授業に際して心がけていることです。みなさんの感じ方や関心に問いかけながら、また映像資料などを用いながら、実感的・共感的な理解を目指しています。

研究テーマ

成人期の親子関係、若者の老親介護意識、女性のライフコース設計(子育て、介護、女性の就労)、地域福祉活動(子育て支援、傾聴ボランティア活動)

研究業績

研究資金の申請・獲得

社会活動等

学会活動

  • 家族問題研究学会 編集委員
  • 日本家族社会学会 専門査読委員
  • 日本家政学会家族関係学部会 幹事(査読委員)

外部委員・審査員

  • 相模原市男女共同参画審議会委員
  • 相模原市男女共同参画推進センター指定管理者選考委員会委員

受験生へのメッセージ

「自分の希望」「自分の思い」「自分なりの考え」といっても、まず自分自身がそれらを十分分かっていないということは、少なくないのではないでしょうか。大学という場でこそ得られる多種多様な知識を、自分たちの身近な生活と結びつけながら想像力をふくまらせ、自分の人生、そして社会をマネジメントすることの面白さを学んでください。



ページの先頭へ戻る