さがみアカデミー 2019年度

秋季:講座1

歴史の“なぜ”を考える! ~明治から戦国へ遡る~

現在の日本は、どの様にできあがっていったのか? 当たり前ですが、歴史というものは全て繋がっています。したがって、歴史を紐解いていけば「なぜ、その時それが起きたのか?」という要因が見えてきます。本講座では、明治・幕末・戦国の幾つかの争乱にスポットを当て、歴史を遡りながら、その背景を多面的に見ていくことで理解を深めていただきたいと思います。“楽しく学ぶ!”をテーマとしていますので、歴史が好きな人、興味がある人であれば、どなたでも気軽にご受講いただけます。

講 師

名和田 竜 / 相模女子大学非常勤講師

NPOランチェスター協会常務理事、ランチェスター戦略学会役員。広告代理店の営業・プランナーとして大手メーカー等の企画を手掛けた後、コンサルタントとして独立。中小零細企業に対するコンサルティング及び研修講師をはじめ、執筆・講演など幅広く活躍中。

日 程

【講座日程】
9月25日、
10月9日・23日、
11月6日・20日、
12月4日・11日・18日[全8回]

【曜日・時間】
隔週水曜日 15:30~17:00

定 員 40名
会 場 相模女子大学 茜館催事場
受講料

全8回 8,000円

締 切 8月28日(水)
持ち物  筆記用具
講座内容
9月25日 「なぜ、日清・日露戦争は起きたのか?」
*明治政府とは何だったのか?
11月20日 「なぜ、徳川幕府は260年も続いたのか?」
*江戸・徳川幕府とは何だったのか?
10月9日 「なぜ、西南戦争・戊辰戦争は起きたのか?」
*明治維新とは何だったのか?
12月4日 「なぜ、豊臣家は滅びたのか?」
*天下人・秀吉とは何だったのか?
10月23日 「なぜ、龍馬は暗殺されたのか?」
*龍馬とは何だったのか?
12月11日 「なぜ、関ヶ原の合戦は勃発したのか?」
*天下分け目の合戦とは何だったのか?
11月6日 「なぜ、列強は開国を迫ったのか?」
*鎖国とは何だったのか?
12月18日 「なぜ、明智光秀は信長を討ったのか?」
*信長とは何だったのか?

お申込み・お問合せ


関連資料

関連リンク