研究助成 採択内容

取組み

「社会マネジメントを担える女性の育成」について

時代に適合した社会のしくみづくりを担う女性の育成をめざす相模女子大学人間社会学部社会マネジメント学科は、そのカリキュラムのほぼ全般を対象に、文部科学省の「質の高い大学教育推進プログラム」(教育GP)に応募し、このたび、その取組みが教育GPに選定されました。
(※申請件数:939件、選定148件)
今回選定された取組みは「社会マネジメントを担える女性の育成」で、前身となる学芸学部人間社会学科において培ったノウハウと成果をもとに、主に教育方法の工夫改善をもたらす内容となっています。
具体的には、次の2つの取組みから構成され、各取組みは下記のようにそれぞれ複数のプログラムを含んでいます。