研究 アスベスト障害予防研究センター

アスベスト関連記事

~お知らせ~

当センターは当初の役割であった問題提起の段階を終えて、2012年3月31日をもって発展的に解消しました。今後は、樋野興夫氏(順天堂大学医学部 病理・腫瘍学教授)の主宰する全国的な組織である、「次世代の環境発がんを考える会」に活動を組み入れることとなりました。

今後のお問合せ先
・安達修一(栄養科学部管理栄養学科教授、栄養科学研究科長):042-742-1469
次世代の環境発がんを考える会