グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  大学からのお知らせ >  【夢をかなえるセンター】生涯学修:2021年度さがみアカデミーオンライン講座のご案内(5月11日、12日申込締切)

【夢をかなえるセンター】生涯学修:2021年度さがみアカデミーオンライン講座のご案内(5月11日、12日申込締切)


ページ内目次


2021年4月30日
2021年度、春季さがみアカデミー オンライン講座について、以下の講座が申し込み締切間近となりました。

「さがみアカデミー」では、地域の皆様に様々な学びの機会を 提供させていただいております。 創立120年を超える歴史を持つ本学の、その伝統と特質を生かしつつ、知的財産を広く社会に 還元することを目的として、様々な講座をご用意しております。 皆様のご受講を心からお待ちしております。

講座2:中国白話小説『紅楼夢』を読む―理想と現実と夢―

清代の白話小説『紅楼夢(こうろうむ)』は、中国の源氏物語とも称されます。その物語は、貴族賈府一家の盛衰を縦糸に、賈宝玉(かほうぎょく)と林黛玉(りんたいぎょく)、薛宝釵(せつほうさ)の恋愛感情を横糸に織りなしています。中国では誰でも知る有名な作品ですが、意外に日本では『三国志』などより読まれていません。この講座では作品の随所に現れる「理想と現実と夢」に注目し、主要人物と名場面のいくつかを取り上げて日本語訳で読みます。そして映像も交えて、物語の独特な世界と、当時の生活様相を楽しく味わいたいと思います。
■申込締切
5月11日(火)17:00
■講座日程(全5回)
5月25日/6月8日/6月15日/6月22日/6月29日

講座5:哲学カフェ:文化人類学者とドーナツ片手に人間の「生死(しょうじ)」を語ろう

皆さんは「デスカフェ」という言葉を聞いたことはありますか?少子高齢化がすすんでいる先進諸国では、いわゆる多死社会が到来しており、私たちは多くの死に直面する状況にあります。本講座では、初回にデス・スタディーズ=死生学の基礎について学び、その知見をもとにカフェ形式で気軽に私たちの生と死について語りあう「デスカフェ」を3回開催します。話しあいのルールは、5名程度のグループになり「言いっぱなし」、「聞きっぱなし」で、相手を説得する議論や明確な結論を出すことを目的とはしていません。3回実施した後、最終回となる第5回では総合討論と総括を行います。互いの立場を超えて生と死について語りあってみましょう。
■申込締切
5月12日(水)17:00
■講座日程(全5回)
5月26日/6月2日/6月9日/6月16日/6月23日


ページの先頭へ戻る