グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  教員紹介 >  メディア情報学科 >  今井 さやか

今井 さやか


Imai Sayaka

所属・職位:メディア情報学科 教授
担当科目:ネットワークセキュリティ論、データベース設計論
専門分野及び関連分野:データベース、ディジタルライブラリ

最終学歴 横浜国立大学大学院工学研究科電子情報工学専攻博士後期課程修了
学位 種類:博士(工学)
授与大学:横浜国立大学
職歴 横浜国立大学エコテクノロジー・システム・ラボラトリー・非常勤研究員
群馬大学工学部情報工学科・助教
所属学会 情報処理学会、日本データベース学会


授業

コンピュータを一通り使えるよう、基礎から応用まで丁寧に演習を行います。
また、日頃当たり前のように利用しているコンピュータについても、その正体とは何か、どう使われているかということをいろいろな面から学んでいきます。

研究テーマ

津波ディジタルライブラリ
URL:http://tsunami-dl.jp
津波災害に関する文書・新聞・動画・CGなどのライブラリを構築し、有効利用する方法について研究しています。

研究業績

区分 単/共 著書・論文名等 発行所・掲載誌等 発行等年
学術論文 単著 津波ディジタルライブラリィにおける新聞記事検索システムの改良および海外からのアクセス対応の検討 相模女子大学紀要 Vol.82 p.6. 2019
学術論文 共著 大学生に向けたロボットPepperを用いたプログラミング教育について メディア情報研究第5号 p.23. 2019
学術論文 単著 津波ディジタルライブラリィにおける文献ディジタル化作業へのクラウドソーシングの活用について メディア情報研究 第5号 p.5. 2019
学術論文 単著 津波ディジタルライブラリィにおける文献のディジタル化について メディア情報研究 第1号 p.27. 2015
その他 共著 女性メディアラボから探るメディアの予兆(2010.6~2011.10) 第43回消費者行動研究コンファレンス 2011
学術論文 共著 A Public Education Tool for Tsunami Disasters Based on Walking Tours in TDL Proceedings of the 2010 Joint Conference on Digital Libraries 2010
学術論文 単著 グーグルマップを用いた野外調査データ収集システムの構築 相模女子大学紀要 2010

その他

研究資金の申請・獲得

社会活動等

外部委員・審査員

  • 全国大学実務教育協会 常任委員

受験生へのメッセージ

身の回りにコンピュータは溢れています。もっとコンピュータのことを知れば、もっと楽しく使えるはずです。将来の職業や身近な生活にも役にたつようなコンピュータを皆さんと一緒に勉強していきたいと思います。



ページの先頭へ戻る