グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  教員紹介 >  生活デザイン学科 >  栁邉 匡史

栁邉 匡史


Yanabe Masafumi

所属・職位:生活デザイン学科 専任講師
専門分野及び関連分野:プロダクトデザイン、ファニチャーデザイン、パッケージデザイン、インテリアデザイン

最終学歴 Parsons School of Design / Product & Furniture design 卒業
学位 種類:B.F.A(美術学士)
授与大学:Parsons School of Design
職歴 FABRICA (Italy):シニアデザイナー
BOUM DESIGN STUDIO (New York):デザイナー
M.S.A (New York):デザイナー
有限会社サラサデザイン:アートディレクター兼デザイナー
趣味・特技 登山、スキューバダイビング、バックパッキング


授業

まだ常識や知識で凝り固まっていない純粋無垢な発想をのびのびと表現できる環境を提供し、創造・表現することの楽しさや難しさを存分に感じてもらえるような授業を行っていきたいと思います。その上での技術的なアドバイスや、問題解決の糸口などを与えることでサポートしながら、学生の持っている能力ややる気を自発的に引き出し、順を追ってより実践的なアプローチを自身の経験を踏まえながら伝えていきたいです。

研究テーマ

  • オリジナルプロダクトの製品企画・デザイン・設計および量産
  • 企業における製品企画・デザインおよび設計

研究業績

社会活動等

  • 産学連携活動が相模女子大学学園ニュース_第161号、東京新聞に掲載。また「ヨコハマテクニカルショウ2020」に学生の作品出展。
  • 10月28日(日曜日)、さがみおおのハロウィンフェスティバル実行委員会主催による「さがみおおのハロウィンフェスティバル2018」を担当
  • 10月から11月にかけて、相模原間税会が主催する「税のポスターコンクール」を担当
  • Red dot design award winner 2013 (Germany)

作品紹介

wet tissue bag S (2020)

wet tissue bag S (2020)

wet tissue bag M (2020)

wet tissue bag M (2020)

beer brain Kashiwa no ha (2019)

water jug(2013)

skillet(2015)

squeeze bottle(2016)

teak cutlery(2016)

spice container(2011)

wet tissue holder(2016)

polyresin(2016)

towel stand(2008)

stationary(2016)

sarasa design lab_shop design(2013)

coffee press(2015)

coffee collection(2015)

flower vase(2014)

DEISEL LIVING_installation project(2015)

dish rack(2008)

butter case(2013)

beer brain_shop design(2016)

NAPURE folding mirror(2018)


受験生へのメッセージ

私自身今もなお、みなさんと同じように現在進行形で「デザイン」という行為に真摯に向き合っています。考え、悩み、創ることの喜びを噛み締めながら研鑽を重ね、お互いに良い影響を与え合いながら、ぜひ一緒に切磋琢磨して成長していきましょう。



ページの先頭へ戻る