グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  News&Events >  【学園連携】Pepperがオープンキャンパスで学園紹介を行いました

【学園連携】Pepperがオープンキャンパスで学園紹介を行いました


2018年6月14日

6月10日(日曜日)に開催されたオープンキャンパスで、ヒト型ロボットPepperを活用した学園PR活動が行われました。

実際に学生が作成したプログラミングにより、Pepperがクイズや写真を使って来場者に学園の紹介を行いました。同時に、本学では授業はもちろんのこと、課外活動として様々なプロジェクト活動があり、数多くの学生が熱心に参加していることを伝えることができました。

このPR活動は、ICT教育を通じた小学部と大学の連携プロジェクトであり、小学部の川原田副校長の指導のもと、30名を超える大学生がプログラミングについて学習しています。
本学は今後も、幼稚部から大学院までが1つのキャンパス内に置かれている特色を活かし、学園内での連携教育の強化に取り組んでいきます。
[連携教育推進課]


ページの先頭へ戻る