グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  大学からのお知らせ >  【地域連携】東日本大震災復興「福島県と安達地方の観光物産展」に参加しました

【地域連携】東日本大震災復興「福島県と安達地方の観光物産展」に参加しました


2018年11月27日

11月23日(祝日)・24日(土日)に浅草寺境内で開催された、東日本大震災復興「福島県と安達地方の観光物産展」に地域連携先の本宮市の応援スタッフとして学生13名が参加しました。
この催しは今年で7回目を迎え、福島県内の風評被害の払拭、ブランドイメージの回復を目指す目的で行われております。
第1回目から学生がスタッフとして参加し、今年も本宮市の地酒や地元菓子店の銘菓、新鮮な野菜や米などの特産品、焼き物などの工芸品を元気よく売り込み、応援を行いました。
本宮市との活動も10年目を向かえ、今後も地域協働活動等を通じて、本宮市の復興を支援していきます。

[連携教育推進課]


ページの先頭へ戻る