グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  大学からのお知らせ >  【食物栄養学科】日本農業新聞に食物栄養学科のゼミナール活動が掲載されました

【食物栄養学科】日本農業新聞に食物栄養学科のゼミナール活動が掲載されました


2018年8月17日

『ぴよにわ子ども食堂』とJA相模原市の地域連携

8月11日(土曜日)の「日本農業新聞」に、食物栄養学科のゼミナール活動として運営する『ぴよにわ子ども食堂』と、JA相模原市の地域連携について掲載されました。

画像をクリックすると拡大します。

学生が栄養バランスや旬の食材を使った献立を考案し、JA相模原市へ食材を発注しています。子ども食堂の開催日に、JA相模原市の方が新鮮な食材を配送してくださいます。
この地域連携のおかげで、相模原市産の食材を紹介する食育活動にもつながっています。
※食物栄養学科 栄養指導ゼミナール・平成30年度ユニコムプラザまちづくりモデル事業・平成30年度 相模原市社会福祉協議会 子ども健やか育成事業補助金
[食物栄養学科]


ページの先頭へ戻る