グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  大学からのお知らせ >  【食物栄養学科】第1回『ぴよにわ子ども食堂』を開催しました

【食物栄養学科】第1回『ぴよにわ子ども食堂』を開催しました


2018年5月28日
5月25日(金曜日)、第1回目の『ぴよにわ子ども食堂』が、ユニコムプラザさがみはらの調理室で開催されました。

この食堂は、地域のボランティア団体「であいの和」と食物栄養学科の栄養指導ゼミナールを履修する学生のコラボレーションによって運営しています。(平成30年度ユニコムプラザまちづくりモデル事業)

28日のメニュー

2歳の幼児から高齢者まで、多世代にわたる約20名の方が参加くださり、また家族での参加もありました。
「おいしい!」とみなさんに喜んでいただき、特に、にんじんポタージュは大好評で「どうやって作るの?」と学生が聞かれる場面もありました。
ボランティアの方たちは、学生とお揃いのエプロンをつけて調理の連携プレーにご支援くださいました。お寿司屋さんの奥様による卵焼きの実演指導や、「孫と話しているようで楽しい」という声があったり、今後も「であいの和」が広がることが期待できそうです。

[食物栄養学科]

『ぴよにわ子ども食堂』案内チラシ

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。



ページの先頭へ戻る