グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  学校法人相模女子大学 >  理事長紹介

理事長紹介


ご挨拶

理事長 風間 誠史

2021年4月より、学校法人相模女子大学の理事長を務めることとなりました。これまで六年間、大学・短期大学部学長の職にあって、スローガン「見つめる人になる。見つける人になる。」のもと、地域・社会連携活動と「発想力」育成を柱とした大学ブランディングに力を注いできましたが、今後は学園全体のブランドに責任を負うこととなり、その任の重さを痛感しています。内外の皆さまのご支援、ご助力を切に願う次第です。

さて、2014年に本学園における初めての総合的なヴィジョンである「Sagami Vision 2020」が公表され、2021年度以降の中長期計画においても、それが基本的に継承されることは既に理事会で決定しています。大学のみならず、中学部・高等部、小学部、幼稚部それぞれが、「見つめる、見つける」教育をこの間も実践し発展させてきました。「見つめる」とは、自分の生活の足場をしっかり意識すること、「見つける」とはそこから自分なりの答えを探っていくことであり、それぞれの発達段階に応じてやり方は異なりますが、教育あるいは「学び」の方向性は一貫したものだと考えます。グローバリズムや情報化の、むしろ危うさが顕著になりつつある現代において、それらに対応しつつも、人を育てることの本質を見失うことのないよう、努めていきたいと思います。

理事長 風間 誠史


ページの先頭へ戻る