グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 

柳沢 香絵


Yanagisawa Kae

所属・職位:健康栄養学科 教授
担当科目:運動栄養学、スポーツ栄養学
専門分野及び関連分野:スポーツ栄養

最終学歴 お茶の水女子大学
大学院人間文化創成科学研究科ライフサイエンス専攻修了
学位 学位:博士(生活科学)
授与大学:お茶の水女子大学大学院
所属学会 日本スポーツ栄養学会
日本栄養改善学会 日本体力医学会

ページ内目次


研究業績

区分 単/共 著書・論文名等 発行所・掲載誌等 発行等年
学術論文 共著 Effect of Improving Physical Conditions and Female Athlete Literacy Behaviors Translational Journal of the American College of Sports Medicine 4(20), pp.235-24. 2019
学術論文以外の文筆活動 単著 スポーツにおけるエビデンスとサポート トップアスリートのための栄養サポート 体育の科学 69巻3月号 pp.177-183. 2019
学会発表 単独 アスリートにおける栄養サポートの現状 日本食生活学会第55回研究集会 2019
学術論文 共著 日常で購入可能なカフェイン飲料摂取による単純反応時間の時系列的な変化動態 日本スポーツ健康科学誌 Vol.5 No.1 pp.27-33. 2018
学術論文 共著 運動習慣を有する高齢者の熱中症の実態と生活習慣に関する横断調査 日本スポーツ栄養研究誌 Vol.11 pp.51-58. 2018
学術論文以外の文筆活動 共著 スポーツ現場における栄養学の貢献 スポーツ現場における栄養サポート体制に関する提案–スピードスケートナショナルチームの栄養サポートを事例として– トレーニング科学 30巻1号 pp.27-32. 2018
学術論文以外の文筆活動 単著 現場で使えるスポーツ栄養学 競技特性別スポーツ栄養学 瞬発系の栄養管理 臨床スポーツ医学 Vol.35 pp.1156-1163. 2018
学会発表 共同 地域タレント発掘・育成事業修了後の子供と保護者の食知識と食行動 日本スポーツ栄養学会 第5回大会 2018
学会発表 共同 保護者の行動変容ステージからみたジュニアアスリートの食物摂取状況に関する検討 第65回日本栄養改善学会学術総会 2018
著書 編著 親子で学ぶスポーツ栄養 【1編】 「スポーツと食事の関係を知ろう」pp.4-7.
「栄養のバランスを考えよう」pp.12-15.
「何をどのくらい食べればいいの?」pp.16-19.
「ダイエットをするとなぜいけないの?」pp.46-47.
【2編】 「バイキング形式の食事の選び方」pp.54-58.
八千代出版
2013
著書 共著 市民からアスリートまでのスポーツ栄養学 12章「冬季スポーツの栄養食事」pp.95-103.
13章「ジュニアアスリートの栄養・食事」pp.105-113.
八千代出版
2011
著書 共著 応用栄養学実習-ケーススタディによる栄養 マネジメント- 第13章「運動・スポーツと栄養」
第14章「環境と栄養」 建帛社
2010
著書 共著 スタンダード人間栄養学 応用栄養学 第11章「青年期の栄養」
朝倉書店
2010
著書 共著 マネジメント応用栄養学 第12章「運動・スポーツと栄養」 建帛社 2010
著書 共著 管理栄養士技術ガイド 第8部「職域別・管理栄養士に求められる栄養管理技術総論 スポーツ・健康増進施設」pp.660-662. 文光堂 2008
著書 共著 体育・スポーツ・健康科学テキストブックシリーズ
「新版コンディショニングのスポーツ栄養学」
第4章「エネルギー補給」pp.37-53. 市村出版 2007
学術論文 共著 Effects of a Fixed Dietary Intake on Changes in Red Blood Cell Delta-Aminolevulinate Dehydratase Activity and Hemolysis, International Journal of Sport Nutrition and Exercise Metabolism , 16, pp.597~610 2006
学術論文 共著 「スポーツ選手の栄養調査・サポート基準値策定及び評価に関するプロジェクト」報告 栄養学雑誌,64(3),pp.221-226. 2006
学術論文 共著 スポーツ選手の推定エネルギー必要量 トレーニング科学,17(4), pp.245-250. 2005
学術論文 共著 高高齢エリートアスリートの栄養摂取 栄養学雑誌, 63(4) , pp221-226. 2005
学術論文 共著 Plasma volume and blood viscosity during 4h sitting in a dry environment: effect of prehydration Aviation, space, and environmental medicine,75, pp.500-504. 2002
学術論文 共著 Effects of hydration on fluid balance and lower - extremity blood viscosity during long airplane flights The Journal of the American Medical Association, 287(7) ,
pp.844-845.
2002

研究資金の申請・獲得

社会活動等

学会活動

  • 特定非営利活動法人 日本スポーツ栄養学会 副会長
  • 日本トレーニング科学会 理事
  • 特定非営利活動法人 日本栄養改善学会評議委員

外部委員・審査員

  • 公益財団法人日本オリンピック委員会強化スタッフ サポートスタッフ(医・科学・情報アドバイザー)
  • 財団法人日本スケート連盟サポートスタッフ(医・科学・情報アドバイザー)
  • 和歌山県教育委員会「ゴールデンキッズ発掘プロジェクト」育成プログラム作成委員会委員

受験生へのメッセージ

大学は自ら学び、考える場です。
積極的に取組むことが皆さんの可能性を無限大に広げます。
「食べる」ことと「健康」について共に学び、考えましょう。



ページの先頭へ戻る