グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 
ホーム >  教員紹介 >  日本語日本文学科 >  山﨑 鎮親

山﨑 鎮親


Yamazaki Yasuchika

所属・職位:日本語日本文学科 教授
担当科目:サブカルチャー論、現代文化研究1
専門分野及び関連分野:アイデンティティ論、若者文化研究、サブカルチャー研究

学位 種類:修士(教育学)
授与大学:東京大学
所属学会 教育社会学会、コンテンツ文化史学会、総合人間学会
つぶやき 好きな言葉は「自由自在」。時代劇好きでロック好き。ブルース、メタル、プログレ、スワンプなど雑食。初期のエルビスとかも好きだったりして。特撮が心の支え。


研究テーマ

  • ファンカルチャーとしての怪獣文化
  • 高度情報消費社会におけるサブカルチャーと若者
  • 若者の移行過程と成熟の問題
  • 格差社会における文化とアイデンティティ

研究業績

社会活動等

外部委員・審査員

子どもの権利条約市民・NGO報告書をつくる会研究委員

その他

  • 平成19~20年度神奈川県栄養教諭認定講習講師(神奈川県教育委員会)
  • 平成19~20年度神奈川県栄養教諭:免許法認定講習(栄養教諭)の栄養教育実習の単位認定者(神奈川県教育委員会)
  • 第68次教研集会共同研究者(湘南教職員組合)
  • 相模原市中学生勉強会(相模原市委託事業、運営:NPO法人文化学修協同ネットワーク)相模女子大学世話人

受験生へのメッセージ

生き方は自由が一番です。でも、知的な探求心・好奇心はつねにとっても大切なものです。その人の一生の財産になるのだと思います。



ページの先頭へ戻る