グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



 

山口 孝治


Yamaguchi Takayoshi

所属・職位:食物栄養学科 准教授
専門分野及び関連分野:食品学、微生物学(細菌学)

最終学歴 中村学園大学大学院 栄養科学研究科 博士前期課程
学位 種類:医学博士
授与大学:九州大学
職歴 中村学園大学栄養科学部 助手
九州大学大学院医学研究院細菌学講座 テクニカルスタッフ
琉球大学医学研究科細菌学講座 研究補佐員
琉球大学医学研究科細菌学講座 特任助教
所属学会 日本細菌学会、日本栄養・食糧学会、日本食品科学工学会

授業

食品学総論、食品学各論では身近な食品を様々な側面から学びます。講義については皆さんの身近な食品を例に取りながら進めていきます。

研究テーマ

食品に含まれる抗菌成分の開発
環境中の細菌の分離

研究業績

区分 単/共 著書・論文名等 発行所・掲載誌・巻・頁 発行等年
学術論文 単著 Antibacterial properties of nootkatone against Gram-positive bacteria natural products communications:doi.org/10.1177/1934578X19859999 2019
学術論文 共著 Characterizing interactions of Leptospira interrogans with proximal renal tubule epithelial cells. BMC Microbiology. 2018 Jul 4;18(1):64. doi: 10.1186/s12866-018-1206-8. 2018
学術論文 共著 Leptospiral 3-hydroxyacyl-CoA dehydrogenase as an early urinary biomarker of leptospirosis. Heliyon. 2018 Apr 30;4(4):e00616. doi: 10.1016/j.heliyon.2018.e00616. 2018
学術論文 共著 Elevated guanosine 5’-diphosphate 3’-diphosphate level inhibits bacterial growth and interferes with FtsZ assembly FEMS Microbiology Letters. 2015 Dec;362(23):fnv187. doi: 10.1093/femsle/fnv187. 2015
学術論文 共著 Filament formation of Salmonella Paratyphi A accompanied by FtsZ assembly impairment and low level ppGpp Canadian Journal of Microbiology. 2015 Dec;61(12):955-64. 2015
学術論文 共著 The usefulness of semi-solid medium in the isolation of highly virulent Leptospira strains from wild rats in an urban area of Fukuoka, Japan Microbiology Immunology. 2015 Jun;59(6):322-30. 2015
学術論文 共著 Pharyngeal carriage of toxin-producing Staphylococcus aureus in university students 中村学園大学・中村学園大学短期大学部研究紀要47号183-186. 2015
学術論文 共著 市販のエネルギー制限食献立集に掲載されている食事の栄養価 中村学園大学・中村学園大学短期大学部研究紀要43号251-258 2011

社会貢献

その他

  • 沖縄県委託事業 沖縄感染症研究拠点形成促進事業(感染症媒介生物研究分野)
    課題名:沖縄で多発する細菌感染症レプトスピラ症:げっ歯類持続感染機構の解明
  • 第69回日本細菌学会九州支部総会 若手奨励賞(2016年9月)

受験生へのメッセージ

近年、様々な加工食品が開発される一方で、食品については栄養成分だけではなく、その機能性が注目されています。講義や研究を通じて、食品について科学的に学び、食品のスペシャリストを目指しましょう。



ページの先頭へ戻る