就職支援


夢の実現を目指して

2sjttj0000000k10.jpg  就職活動を成功させるために必要なポイントは、「自分の強みと弱みを知ること」「経験を通して様々な働き方を理解すること」「自分に自信を持つこと」です。
  一般的に就職活動は大学では3年次の後半から、短期大学部では1年次の後半から本格化しますが、本学の就職支援プログラムは入学時から始まります。社会で役立つ力を測定して自分自身を知り、インターンシップやOGカフェ、地域貢献活動などをとおして様々な働き方を理解し、さらに、就職合宿や模擬面接などの実践的なプログラムの受講や業界・企業・職種研究をすることで自信をつけます。
  企業の採用活動に合わせたきめ細やかなサポートにより、学生一人ひとりの夢の実現を目指します。

利用内容

就職 ・企業・求人・OG情報や就職に関する情報誌、問題集を完備しています
・相談・面接練習など指導しています
進学 ・大学院、編入学・専門学校の情報を公開
・指定校制度もあります

利用案内

就職に関する資料・情報がたくさんあります。気軽に来てください。

場所 夢をかなえるセンター1階
受付時間 9:00~17:00(平日)、9:00~12:30(土曜)
※夏休み期間は来室する前に確認してください。
休業日 日・祝祭日および大学指定休日はお休みです。
夏季・冬季休業期間の一部
※上記以外は通常通り開室しております。
お問い合せ [TEL]042-742-1734 [FAX]042-747-9599

就職支援課フロアマップ

syuusyokusiennka_floormap.gif※クリックすると拡大します

就職支援プログラム

1.PROG

社会で役立つ力(ジェネリックスキル)を測定し、自分の強みと弱みを客観的に見つめます。

2.企業見学会

希望者を募って企業を訪問します。事業内容の説明や先輩社員との懇談、工場見学など、1日で企業を体験することができます。

3.OGカフェ

就職している卒業生にお越し頂き、ざっくばらんな雰囲気の中で就職活動に関するアドバイスを頂き、進路選択に役立てます。

4.ビジネス実務マナー技能検定試験

ビジネス社会の基本ルールを身につけます。

5.面談

大学3年生・短期大学部1年生の秋学期と、大学4年生・短期大学部2年生の春学期に学科担当者との面談を行い、自分の進路を明確にします。

6.インターンシップ

会社で就業を体験します。1~3週間、実際に働くことにより、業界や仕事をより深く理解します。

7.就職準備講座

自己分析、履歴書やエントリーシートの書き方、面接やグループディスカッションの方法など、就職活動をする上での基本的なことを学びます。

8.業界研究セミナー

金融業界や食品業界、IT業界、ホテル業界、航空業界などなど、様々な業界の人事担当者にお越し頂き、その業界の特色などについて理解します。

9.マナー・メイク講座

挨拶の仕方や立ち居振る舞い、スーツの着こなし、ビジネスメイクの仕方を学びます。

10.面接対策

他大学と合同で模擬面接を行うなど、本番を想定した様々な面接対策講座を通して自信をつけます。

11.筆記試験対策

SPI対策や一般常識対策などを行います。

12.公務員教養試験対策

公立保育士、栄養士、事務、警察官など、初・中級の公務員試験のうち、最も差のつきやすい主に教養分野に的を絞って学びます。

13.就職合宿

自己分析や履歴書の書き方、面接練習など、より実践的に学びます。また、寝食を共にし、同じ悩みを仲間と共有することで、就職活動に対する不安が緩和されます。

14.学内合同企業説明会

1回の開催で20~25社の企業の人事担当者にお越し頂き、企業が求める人物像や採用情報など、ブース形式で伺います。

15.就職ラストスパート

大学4年生・短期大学部2年生の秋学期より、就職未内定者を対象に実施。就職観や要望、課題などを踏まえた上で支援を受けます。

16.UIJターンガイダンス

故郷や地方での就職を目指す方のためのガイダンスです。

卒業生の方へ

卒業生も、キャリアカウンセリングを受けることや、本学独自の就職サイト「さがみナビ」を継続利用することができます。このさがみナビから希望する職種や勤務地の求人が自動配信されます。継続利用には、本人確認と申請書が必要となりますので、就職支援課にて手続きをお願いします。


関連リンク