学校行事・校外学習

子どもたちを大きく成長させる学校行事

春の運動会、秋の相生祭(あいおいさい)、冬の造形展などの学校行事は、子どもたちが真剣に挑戦することや、気持ちを一つにして力を合わせて表現することを、とても大切にしています。それぞれの発表に向けて、子どもたちの気持ちを高め、準備や練習をしっかりと積み重ねることが重要です。緊張感のある本番で、練習通りの力を発揮して得られた達成感は、子どもたちを大きく成長させてくれます。

学校行事・校外学習

自然の中で心身を鍛え、連帯感を育む校外学習

子どもたちは、4年生三浦体験学校、5年生臨海学校・スキー学校、6年生富士山自然体験学校・修学旅行など、宿泊を伴うさまざまな校外学習を体験します。仲間と助け合い、協力しながら時間やルールを守って生活する宿泊生活は、子どもたちのつながりを強固なものにします。また、海での遠泳や雪山のスキーは、自然を相手に全力で立ち向かわなければならないこと、本物に触れる見学活動は、自ら学ぼうとしなければ見えてこないことなど、学校内では学ぶことのできない大切な学習の場となっています。

学校行事・校外学習

PAGE TOP