News&Topics

【地域連携】英語文化コミュニケーション学科の小泉京美教授が東京2020オリンピックの聖火ランナーに選出されました

2019/12/19

英語文化コミュニケーション学科の小泉京美教授が、東京2020オリンピックの神奈川県聖火ランナーに選出されました。

東京2020オリンピック聖火リレー神奈川県実行委員会によると、神奈川県内の公募人数51名に対して8,417名からの応募があったとのことで、約165倍という倍率の中、見事聖火ランナーに選ばれました。

2011年度から本学の学生が継続して行っている「海外に子ども用車椅子を届けよう!」プロジェクトにて、日本で使用しなくなった車椅子を寄付して頂いた方々にお礼を伝えるとともに、子ども用車椅子が世界で必要とされていることや、「海外に子ども用車椅子を届けよう!」プロジェクトの活動を伝えたいとの想いから、風間誠史学長推薦のもと応募をした小泉教授は、「今回、聖火ランナーに決定した私の経験を踏まえて、学生たちに、相手に自分の思いを伝える文章力の重要性を学んでほしいです。」とコメントしました。

小泉教授が走行する詳細なルートは未定ですが、7月1日に川崎・横浜エリアを走ることが決まっているそうです。


関連リンク

関連記事