News&Topics

【地域連携】東日本大震災「福島県と安達地方の観光物産展」が開催されます[11/30、12/1]

2019/11/22

20191122_motomiya_02.jpg地域連携先の福島県本宮市が主催する東日本大震災「福島県と安達地方の観光物産展」が11月30日(土)・12月1日(日)に開催されます。
この催しは、東日本大震災の翌年から開催され、本学の学生も第1回目の開催から参加させていただき、販売補助や通訳などのお手伝いをさせていただいています。

今年は、相模女子大学のブースも設置していただき、本宮市とコラボレーションしたシフォンケーキの販売も行う予定です。会場では、福島県の特産品が勢揃いいたしますので、皆様のご来場をお待ちしています。
20191122_motomiya_01.jpg本宮市は、台風19号の影響で市街地を中心に甚大な被害を受けました。7名の尊い命が失われるとともに、1000世帯以上が洪水の被害を受け、被害から1ヶ月以上経った現在も避難生活を余儀なくされている方がいらっしゃいます。学生も募金活動や現地での災害ボランティア活動に参加するなど、今後も本宮市との絆をさらに深めて参ります。

■開催概要

東日本大震災「福島県と安達地方の観光物産展」

開催日時 2019年11月30日(土)9:00~16:00
2019年12月1日(日)9:00~16:00
開催場所 浅草寺境内(東京都台東区浅草2丁目3番1号)

[連携教育推進課]


関連リンク

関連記事