News&Topics

【学園連携】「ロボット・プログラミング講演会&ワークショップ」の開催[12/15・日] ※参加費無料

2019/10/25

20191017_Rbot01_600.jpg本学では、2020年度からの小学校でのプログラミング教育必修化に先立ち、ICT教育に積極的に取り組んでいます。

この度、講演とプログラミング教材を使った体験教室を通して、ロボットの最新技術について学び、これからのロボットと人間の共生社会を体感することを目指して、「ロボット・プログラミング講演会&ワークショップ」を開催することとなりました。

※右の画像はクリックすると拡大します。

■「ロボット・プログラミング講演会&ワークショップ」開催概要

主 催 相模女子大学 (学園連携推進委員会ICT教育専門部会)
講座概要 プログラミングの講演会とロボット・プログラミング教材である教育版レゴ®マインドストーム®EV3を使ったワークショップを通して、事故や災害の現場で活躍するロボットの最新技術について学び、ロボットと共に生きていくこれからの社会を体感していただきます。
また、本学の大学生がプログラミングについて学習する主体的な活動「Pepperプロジェクト」のメンバーが、運営スタッフとして参加者のお手伝いをさせていただきます。
日 時 2019年12月15日(日)
午前の部 10:15~11:30
午後の部 13:00~16:00
講 師

千葉工業大学未来ロボット技術研究センター所長
古田 貴之(ふるた たかゆき)氏

福島第一原発の全フロア踏破可能な災害対応ロボットを開発し、政府の原発冷温停止ミッションを遂行。また、2020年東京オリンピック・パラリンピックでのロボット技術応用実装を目指す。

20191017_Rbot02_180.jpg 20191017_Rbot_03.jpg 

写真(右):古田氏により開発された災害現場で活躍する櫻弐號(サクラニゴウ)

会 場 相模女子大学 夢をかなえるセンター4階 ガーデンホール
対象者 午前の部 どなたでもご参加いただけます。
午後の部 親子(小学生と保護者)
定 員 午前の部 150名
午後の部 15組×2=30組
申込み

10月25日(金)~11月25日(月)の期間内に、Web上で申込みをしてください。参加費は無料です。
なお、応募多数の場合は抽選になります。
◆下記URLから申込み専用ページにアクセスしてください。
<申込み受付ページURL>
https://forms.gle/494fHxe9Fxt95Ko86

■ アクセス

神奈川県相模原市南区文京2-1-1
小田急線「相模大野駅」徒歩10分
※ 車での入構はできません。公共交通機関をご利用ください。
※ 自転車の駐輪スペースをご用意しております。

■ お問合せ

相模女子大学 夢をかなえるセンター ICT教育専門部会
Tel:042-813-5007(受付時間:平日9:00~17:00)
Mail: renkei(アットマーク)mail2.sagami-wu.ac.jp

[連携教育推進課]


関連資料

関連記事