News&Topics

【産学連携】相模原市及び町田市のインキュベーションセンターと連携に関する協定を締結しました

2019/07/24

相模女子大学・相模女子大学短期大学部は、2020年4月、大学院に新たな研究科「社会起業研究科(専門職大学院)※設置認可申請中」を設置いたします。

これに先駆け、7月11日(木)、公益財団法人相模原市産業振興財団及び株式会社さがみはら産業創造センターと連携に関する協定を締結し、本学にて調印式が行われました。また、16日(火)には、株式会社町田新産業創造センターと協定を締結し、町田市庁舎にて調印式が行われました。

20190724_kyoutei01.jpg 20190724_kyoutei02.jpg
左: 公益財団法人相模原市産業振興財団
理事長 杉岡芳樹様
左: 風間学長
右: (株)町田新産業創造センター
代表取締役(町田市副市長)木島暢夫様
中: 風間学長
右: (株)さがみはら産業創造センター
代表取締役社長 橋元雅敏様
   

本協定は、地域における産業の振興を図るため、創業機運の醸成や、創業・新事業開発につながる人材育成等の取り組みを通じて、地域経済の発展に寄与することを目的としており、特に、2020年4月に本学が開設を予定している「社会起業研究科(専門職大学院)※設置認可申請中」における起業家育成のための教育活動を展開するにあたり、それぞれの特色を活かしながら相互に連携・協力していくことを確認するものです。

今後、相模原市及び町田市のインキュベーションセンターと連携しながら、社会起業家の育成に向けた様々な取り組みを進めていきます。


関連リンク