News&Topics

【産学連携】梅の収穫と梅酒「翠想」の仕込み作業を行いました

2019/06/17

2019suiso_1.jpg6月5日(水)に英語文化コミュニケーション学科、社会マネジメント学科、食物栄養学科の学生ら約30名が中心となり、学内にある梅の木から実の収穫作業を行いました。

これは市内の久保田酒造株式会社と共同開発した梅酒「翠想」の仕込み作業の一環で、6月7日(金)には収穫した梅の実を久保田酒造に運び、水洗い、ヘタ取り、純米吟醸酒への漬け込みを行いました。
昨年から引き続き仕込み作業に参加した学生は慣れた手つきで、初めての作業に戸惑う初参加の学生に手ほどきしながら協力して梅酒造りの工程に携わりました。

梅酒は、9月に瓶詰めの作業を行ったのち、ボーノ相模大野2Fのさがみはらアンテナショップ「sagamix(サガミックス) 」にて販売予定です。

2019suiso_2.jpg 2019suiso_3.jpg

[連携教育推進課]


関連リンク