News&Topics

【英語文化コミュニケーション学科】小泉ゼミナールの学生が学生観光論文コンテストの受賞報告のプレゼンテーションを中日本エクシス株式会社で実施しました

2019/03/29

20190319_report_01.jpg 3月11日(月)、英語文化コミュニケーション学科の北村里奈さんと小此木玲奈さんをはじめ、小泉ゼミナールの学生が高速道路のサービスエリアを運営している中日本エクシス株式会社を訪問し、代表取締役社長の青山氏はじめ役員の方々に向けて学生観光論文コンテストの受賞報告と論文についてプレゼンテーションを行いました。

プレゼンテーション終了後、祝賀パーティーを催して頂き、高速道路に関連したクイズなどでパーティーは盛り上がりました。学生一人一人にNEXCO中日本のプレミアなお土産【プレみや】や花束なども頂き、学生も調査結果の成果の重みをあらためて感じた一日でした。

学生達が提案したインバウンド向けサービスは、訪日外国人についての課題解決に向けてムスリムのお客様の思考や動向を調査・提案を行った調査結果を基にして、サービスエリアでムスリム(イスラム教徒)はじめ多様なお客様をおもてなしするための「礼拝スペース」の設置、また、メニューへの「食材ピクトグラム」の導入や、短期大学部食物栄養学科の学生が考案したノンポーク・ノンアルコール(※)のレシピをアレンジされたものが採用され、新たにメニュー化されることになりました。
3月26日(火)より東名高速道路・中央自動車道の一部サービスエリアで開始されます。
※ノンポーク・ノンアルコールメニューは、ハラル認証を取得しているものではありません。利用の可否は、利用者の判断にゆだねられます。

*詳細については、中日本エクシスホームページ(http://sapa.c-nexco.co.jp/)をご確認ください。

20190319_report_02.jpg 20190319_report_03.jpg 20190319_report_04.jpg 

[英語文化コミュニケーション学科]


関連リンク

関連記事