News&Topics

【社会マネジメント学科】地域連携プロジェクト演習で津久井の活性化と商品開発に取り組んでいます

2018/01/26

20180126_02.jpg社会マネジメント学科の専門科目である「地域連携プロジェクト演習」では、相模原市緑区の津久井都市農村交流協議会と連携して、地域活性化と商品開発に取り組んでいます。

地域活性化では津久井地域の資源を発掘し、Twitterなどで情報発信を行ってきました。また津久井在来大豆きなこのラベルのデザインや、地元食材のお菓子の試作開発を行っています。

20180126_01.jpgこれらの成果は、2017年12月3日(日)に開催された「ふらっとまるっと津久井特産祭」に出展し、調査展示やお菓子の試食アンケート調査を行いました。

今後、お菓子の商品化に向けて、試作品を製造業者へ提案し、商品開発を通じた津久井の活性化を行っていきます。 


関連リンク