News&Topics

【地域連携】さがみおおのハロウィンフェスティバルでフェイスペイントを行いました

2016/10/24

10月23日(日)、さがみおおのハロウィンフェスティバル実行委員会主催による「さがみおおのハロウィンフェスティバル2016」にて、子ども教育学科の1・2年生および生活デザイン学科の1~3年生が子ども達へのフェイスペイントのボランティアを行いました。

今年はイベントの規模が拡大され、事前登録は全体でおよそ9000名、昨年と比較して倍近い数の方が来場されました。ボーノ1階外の広場で行う無料のフェイスペイントは、午前10時からのスタートにもかかわらず、常に行列ができるほどでした。
生活デザイン学科の1年生が制作した8種の手作りスタンプを使って、子どもの頬や手にペイントをしていきました。くすぐったそうに首をすくめながら描いてもらうのをじっと待っていた子ども達は、できあがると鏡で仕上がりを見て、みな嬉しそうに大きな声で「ありがとう!」と言ってくれました。
その笑顔に、学生達は日々授業で学んでいることの大切さを改めて実感し、一日ひたすら描き続けた後の疲れに、心地よさを感じたに違いありません。

20161023-1.jpg20161023-2.jpg20161023-3.jpg
 


関連リンク