News&Topics

【生活デザイン学科】北谷しげひさ教授が展覧会「158人の漱石」にて作品を展示します[9/6~10/6]

2016/09/02

20160902_kitatani_exh_01.jpg9月6日から10月6日の一ヶ月間、北谷しげひさ教授が所属する東京イラストレーターズ・ソサエティの展覧会「158人の漱石 百年後ノ吾輩、こゝろ、それから......」が下記のとおり開催されます。ぜひ、皆様お運びください。
展覧会の詳細は「東京イラストレーターズ・ソサエティ」公式ウェブサイトをご覧ください。

お問い合わせは、北谷しげひさ教授の研究室宛にメールをお送りください。

お問い合わせ先
北谷しげひさ研究室 kitatani(アットマーク)sepia.ocn.ne.jp

※右上の画像はクリックすると拡大します。

展覧会概要

※詳しくは「東京イラストレーターズ・ソサエティ」公式ウェブサイトを参照ください
会 期 2016年9月6日(火)~ 10月6日(木) 11:00 ~ 19:00
※日曜・祝日は休館
会 場 クリエイションギャラリーG8
〒104-8001 東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F
料 金 入場無料
備 考 主催:東京イラストレーターズ・ソサエティ
協力:クリエイションギャラリーG8
用紙協力:株式会社 竹尾

北谷しげひさ教授コメント

20160902_kitatani_exh_02.jpg

今年のテーマは『夏目漱石』です。
なぜ、漱石なのかというと
2016年は、没後100年であり
2017年は、生誕150年です。

僕が制作した漱石のポートレートは
有名な明治天皇の大喪の礼の時の
片肘をついた姿ではなくて
ロンドンに留学していた頃の漱石です。
なかなか英国に溶け込めない
憂いを含んだ表情になりました。

158人の作家が自由に描いた
オリジナルの158人の夏目漱石の作品が
展覧会場に並びます。
機会がありましたら
銀座の展覧会でご覧下さい。

北谷しげひさイラストレーション研究室


関連リンク