News&Topics

【英語文化コミュニケーション学科】学生が、富山県「とやまの田舎交流支援事業」における上利賀納涼祭にて手作りの地産地消料理を販売しました

2016/08/15

8月13日(土)に富山県南砺市利賀で行われた「上利賀納涼祭」にて、英語文化コミュニケーション学科4年生で九里ゼミナール所属の佐藤詩織さん・古海沙織さん・大塚香月さん・上野彰子さんが、富山県「とやまの田舎交流支援事業」として、地域おこし協力隊とともに同市のキッチンカーを活用し、手作りの地産地消料理である「そば粉を使ったガレット」など約70点を販売しました。

また、今回の様子が8月14日の中日新聞に掲載されました。
[英語文化コミュニケーション学科]

20160815_toyama_01.jpg20160815_toyama_02.jpg


関連リンク