News&Topics

【地域連携】金子修介教育・文化顧問によるシネマ&トークを開催しました

2016/07/12

20160712_cinematalk_01.JPG7月1日(金)相模女子大学グリーンホール多目的ホールにおいて、「相模女子大学プレゼンツ シネマ&トーク」を開催しました。この催しでは、5年前の東日本大震災を振り返って、震災で飼主を失った犬と少女の絆を描いた「青いソラ白い雲」、震災5か月後の一日を描いた映像詩「Living in Japan」という相模女子大学教育・文化顧問の金子修介氏の監督作品2本を上映し、その後に、同じく映画監督の佐藤太氏とシナリオライターの長谷川隆氏をゲストにむかえ、金子修介氏とともに語り合っていただきました。

20160712_cinematalk_02.JPG当日は、一般の方々と相模女子大学学生をあわせて180名以上の来場者があり、映画上映と、金子氏、佐藤氏、長谷川氏の映画制作にかける思いなどの興味深いお話を、佐藤氏の新作『太陽の蓋』の予告編上映も交えて楽しんでいただきました。

なお、この企画にはメディア情報学科が協力し、同学科の学生が会場運営を支援するとともに、最新のメディア事情を学びました。

[連携教育推進課]


関連リンク