News&Topics

【女性総合講座】風間学長による授業を行いました

2016/04/28

0428.jpg

2016年度の女性総合講座の第3回講義では、風間学長が授業を行いました。『「学ぶ」ことのはじまりへ』をテーマに、福沢諭吉「学問のすすめ」や「論語」をもとにお話しをされました。「論語」の中で良く出てくる「仁」という言葉は「思いやり」を意味します。勉強をするにあたり「美しい里(=仁のある里)」が大事であり、大学で置き換えると「里」とは「教室」。思いやりのある教室で学ぶ、それは一人ひとりの意識が大切であり、文句を言って他人を批判するのではなく、他人の気持ちを考えることで、より良い学びに繋がるとのことでした。

学ぶこと、習うことは毎日こつこつと積み重ねることで、長い月日を経て、大きな差となります。相模女子大学に通う4年間でより多くを学んでほしい思います。

 

 関連リンク