News&Topics

【国際交流】ホームステイ受け入れ&カンバーセーションパートナーを募集します

2016/04/04

アメリカ・オハイオ州のウィッテンバーグ大学生と交流をしませんか。
ホームステイ受け入れ&カンバーセーションパートナー大募集

2016年5月18日から6月10日まで、米国オハイオ州スプリングフィールド市にあるウィッテンバーグ大学の夏期集中講座「異文化コミュニケーションと日本語・日本文化 」を代々木オリンピック記念青少年センターで行うにあたり、プログラムの一環であるホームステイ受け入れ(一泊)とカンバーセーションパートナーを募集します。詳細は、関連資料をご確認ください。

(1)ホームステイ受け入れ募集
日 程 5月28日(土)~5月29日(日)
5月25日(水)夜に顔合わせ予定
目的等 アメリカ人学生が日本人の生活を体験してみるため。
日本人の生活を体験することを目的としているため、日本では普通と思われる待遇をすることが期待されています。(例:布団の畳み方や、お風呂の入り方など)
(2)カンバーセーションパートナーの募集
日 程 以下の日程から最低2回(理想的には4回)、1回2時間程会ってお話をします。
5月24日(火)、5月26日(木)、5月31日(火)、6月2日(木)の午後、または6月4日(土)
目的等 アメリカ人学生と日本人学生が色々なトピックの会話をすることによってお互いの文化について学ぶことを目的としています。
アメリカ人学生は日本人学生と話したトピックについて最後にレポートを提出することになっています。
※今回の参加者の日本語レベルが比較的低いため、できるだけ英語能力が高い学生の参加が求められています。

申込みについて

申込方法 連携教育推進課に用意してある申込用紙に記入して提出してください。
※連携教育推進課はマーガレット本館1階、教務課隣に位置しています。
申込期限 4月8日(金)17:00
※尚、4月5日(火)は入学式挙行のため、問合せや申込等の対応が難しい場合があります。

[国際教育センター事務室(連携教育推進課)]


関連資料

関連リンク