News&Topics

【学園連携】第1回高大連携講演会が行われました(高等部2年生対象)

2015/05/26

20150525_koudai_01.JPG

5月25日(月)、今年度1回目の、高校2年生を対象とした高大連携講演会が開催されました。この講演会では、大学および短期大学部の教員が講演し、大学の授業がどのようなものかを生徒たちが体験します。

大学9学科・短期大学部1学科から教員各1名ずつ、10名がそれぞれテーマを決めて講演します。テーマはスマートフォンアプリなどの身近なものや、人気のゆるキャラを取り上げたユニークなものなどが多く、高校生に興味を持ってもらえるよう工夫を凝らしています。教員による唐突な自己紹介に生徒たちからドッと笑いが起きて賑やかな授業や、とても真剣な表情でノートを取る姿が印象的な授業など、教員によって様々な雰囲気でした。

自身の将来を考えてゆく生徒たちにとって、相模女子大学と連携した講演会は、興味のある分野や方向性を見出す良い機会になったことでしょう。

[企画広報課]

20150525_koudai_02.JPG宮本節子准教授(英語文化コミュニケーション学科)
「騎士物語」をテーマに、作品が生まれた時代背景や文化などを知り、時代とともに変化していくことが分かりました。
20150525_koudai_03.JPG北谷しげひさ教授(生活デザイン学科)
学生時代からフリーランスとして仕事をするまでの北谷教授自身の経験をもとに、テレビコマーシャルがどのようなアイディアから生まれるのかを伺いました。
20150525_koudai_04.JPG森平直子教授(人間心理学科)
演奏したり聴いたり、音楽には癒しの力があり、障がいのある子どもや高齢者とのコミュニケーションによく利用される「音楽療法」について学びました。

関連リンク

関連記事