News&Topics

元学長の小泉典子名誉教授が「瑞宝中綬章」を受章し、叙勲伝達式が行われました

2015/05/20

20150518_jyokundentatsushiki.jpg

平成27年春の叙勲で、元相模女子大学学長の小泉典子名誉教授が「瑞宝中綬章」を受章され、その伝達式が5月13日に行われました。

小泉典子名誉教授は、昭和37年3月相模女子大学学芸学部食物学科を卒業され、昭和39年10月より母校で教壇に立ち、平成9年から6年間教務部長を務められた後、平成17年10月から平成20年10月までの3年間、相模女子大学・同短期大学部の学長に就任されました。本学創立105年にして初の女性学長であり、初の卒業生でありました。小泉典子名誉教授が、長年にわたり教育分野において尽力されるとともに高等教育の発展に多大な貢献をしてこられました。その功績が評価されて今回の受賞となりました。
心よりお慶び申し上げます。