News&Topics

5号館完成セレモニーが執り行われました

2015/04/02

20150401_01.jpg

4月1日(水)に5号館完成セレモニーが執り行われました。この施設は、旧5号館に代わる栄養系の学科が使用する実験実習室を中心とした校舎となり、7号館の裏に新設されました。

5号館は4階建てで、1.2階には調理室や実験実習室、食品分析室、3階には、分子生物生化学研究室、4階を教員研究室とし、旧5号館の施設に加え、さらに充実したものとなりました。

教職員らが出席した5号館完成セレモニーでは、谷崎理事長より、「新しい施設にて、学生や教職員の皆さんには教育や研究に、存分に活用していただきたい。」と挨拶されました。その後、谷崎理事長、風間学長、設計・建設に関わった石本建築事務所や大成建設の代表者らがテープカットを行い、参加者を館内に招いての寄付者銘板の披露を行いました。

今後も本学では、教育研究環境の向上のために施設の充実化に取り組み、学生教育への寄与を図ってまいります。

5号館の様子

20150401_02.JPG
20150401_03.jpg
20150401_04.jpg

関連リンク