News&Topics

【生活デザイン学科】相模原市の下水道工事防音ハウスに学生のイラストが貼り出されました

2014/08/11

20140811_gesuidou-illust.jpg相模原市では2013年3月から行われている下水道管(雨水管)の新設工事の騒音対策として、仮設の防音ハウスを設置しており、その防音ハウスの壁の一部(横6m、高さ8m)を利用して、下水道工事のPRのためのイラストを設置しました。

そのイラストに採用されたのが、本学の生活デザイン学科の学生が「潤水都市さがみはら」をイメージして描いたイラストです。

20140811_gesuidou-illust_view.jpg2014年5月21日に締結した包括連携協定の一環として、複数の学生が描いた7作品から庁内での投票を経て、選定されました。
このイラストは8月上旬から、防音ハウスを撤去する12月上旬頃まで貼り出される予定です。

※画像はクリックすると拡大します


関連リンク