News&Topics

保育士資格取得特例講座の開設について

2014/06/28

※定員に達したため募集を締め切りました

保育士資格取得特例講座(幼稚園教諭免許状を有する方の保育士資格取得に関する科目)を和泉短期大学と共同開催いたします。

認定こども園法の改正により、新たに創設された「幼保連携型認定こども園」は学校教育と保育を一体的に提供する施設であるため、その職員としては「幼稚園教諭免許状」と「保育士資格」の両方の免許・資格を有する「保育教諭」が位置づけられています。新たな「幼保連携型認定こども園」への円滑な移行を進めるため、改正認定こども園法の施行後5年間は、「幼稚園教諭免許状」又は「保育士資格」のいずれかを有すれば、「保育教諭」として勤務できる経過措置が設けられています。
「保育教諭」の人材確保の一助となるべく、相模女子大学と和泉短期大学は、幼稚園教諭免許状を有する方の保育士資格取得が促進されるよう本講座を共同開催いたします。

※本特例制度についての詳細は、下記関連リンクのWEBサイトにてご確認ください。


関連リンク