News&Topics

【産学官連携】生活デザイン学科『第一フォーム「これが発泡スチロール?」デザインプロジェクト』を開始しました

2014/06/13

20140613_happou-P_01.JPG生活デザイン学科では、今年も横浜市経済局工業技術支援センターとの産学官連携デザインプロジェクトを、第一フォーム株式会社様と共に実施します。

6月11日(水)に本学会場にてプロジェクトのキックオフオリエンテーションが行われました。
谷崎学長の挨拶に始まり、横浜市工業技術支援センター長の山内様から産学官連携の趣旨を、第一フォーム株式会社代表取締役の渋谷様からは、会社概要とプロジェクトに対する期待などについてお話しいただきました。

20140613_happou-P_02.JPG今回で5回目となる「産学官連携デザインプロジェクト」ですが、2013年度にスタートした「学芸学部生活デザイン学科」としては初めての取り組みとなり、14名の学生がこれから約半年間、デザインの完成に向けた作業に挑むことになります。

プロジェクト概要
プロジェクト名 第一フォーム「これが発泡スチロール?」デザインプロジェクト
プロジェクト内容 発泡スチロールを利用した新しい用途などのデザイン提案を約半年かけて実施します。
連携先 第一フォーム株式会社
横浜市経済局 中小企業振興部 工業技術支援センター

関連リンク

関連記事